徘徊するのは何故…

先ほどまで、帰省しないといけない…と思っていました。
実はまたババがGHからいなくなっていたのです。
連絡を受けた時はいなくなってからすでに2時間は経過しておりました。
職員さんがずっと探してくださっていたのですが見つからず
警察へも捜索願いを出していますとのことでした。
六時まで待って、見つからなかったら帰ろう…と主人と話をしていました。

何処へいったのだろう…
何故出ていくのだろう…
私は何も手につかず、悶々とひとり考えておりました。
GHの職員さん、心配されてるだろうな…
私はここで待っているだけでいいのだろうか…
手のかかるババをGHに押し付けて、私は介護から逃げたのかな…等など
頭の中をグルグルといろんな思いが…溜め息です。

六時少し前に見つかったと連絡が入りました。
ホッとすると同時に力が抜けていきました。
かなりの距離を歩いて行っていたようです。
パトカーに保護されて戻ってきました。
GHの職員さんが「本人さんは反省されてるようですよ…」と…
大変な思いをされたのにこんな事を言ってくださるなんて優しい職員さんです。
ありがとうございます。
感謝してもしきれません。
本当に無事でよかったです。
警察署へもお礼の電話を入れておきました。

これからのいろんな段取りを考えていたので、精神的に疲れました。
でも情けない気持ちでいっぱいです。


我が家の庭にある花です。
ガーデニングは苦手です。
b0120396_2012547.jpg

名前さえ知らない花もあります。(笑)
b0120396_20145334.jpg

スナップエンドウに花が咲きました。
[PR]

by sora1718 | 2008-03-28 19:44 | 認知症