人気ブログランキング |

争いごとは嫌いです。

みんなそうですよね…
できることなら誰とも喧嘩なんかしたくないです。
私、隣人(これからクソババアと称します)と喧嘩しました。
これまでずっと我慢していたのですが、とうとう理不尽な言動に我慢できず…

ちょっと見苦しいので…スルーしてくださっても…



そんな、こんなで凹みっぱなしの私です。





理由は家の前の溝。
住宅街の家の前には雨水を流す溝がありますよね。
クソババアはその溝の流れを悪くするのです。

我が家は9件ならんだ住宅の真ん中あたりです。
だから上から雨水はもちろん枯れ葉や泥砂、いろんなものが流れてきます。
そして最後の所はその泥砂が溜まっても良いようになっていますよね。

まず最初に我が家とクソババア家との間の溝に
金属性の網が置かれました。
この時は水は流れるので「まぁ~いいか…」
枯れ葉やゴミは私が掃除すればいいと思ってましたから。

次に溝にセメントの山が出来てて
水が少し流れるように筋が作ってありました。

そして次にセメントの山のところにレンガが置かれておりました。

そしてその次に金属性の網の下方二段にヒモがグルグル巻きにしてあり
水の流れも悪くなってきました。

そして金属性の網に不織布の水切りネットが被せてありました。

分かりますよね…砂や泥で目詰まりして水が流れにくくなってきました。
雨が止んだら自然に水は引いていきますけど
我が家の前には流れてきた泥や砂がヘドロのように溜まってしまいます。

しばらくは我慢して掃除していたのですが…
やはり意を決して「不織布が目つまりして水が流れなくなるから止めてください。」と言いました。

すると次の日、不織布が編み目の水切りネットに変わっていました。
レンガがのけられてプラスチックのカゴが置いてありました。
いつの日がこのカゴも無くなっていたのですが…

雨のたびに溝掃除をしていた私です。
しかし先日の雨で、水切りネットが汚れているにもかかわらず
クソババアが取り換えていなかったので
雨水が溢れる寸前に…

そして雨水がひいた後、泥や砂が我が家の前に溜まっていました。
それを掃除していたらクソババアが出てきて
なんと「御苦労さま。」だって…

私とうとうプチっときました。

「溝って水が流れるように出来ているんですよね。
それなのにこんな小細工して、迷惑を考えてください。」

ここで文章にならないような理不尽な言い訳…
話しになりません。
物事の善し悪しのものさしが全く違います。
こんな人間に何を言ってもダメです。
自分のことしか考えていないくせに、さも住宅全体の為にやっているような事をいいます。
しばらく言い争いをしていたら我が家の反対側の人が出てこられて…
その時クソババアは「○○さん、聞いてくださいよ……」と、
さも自分の方が正しい事をしているように言うんですよ。
でも反対側の人はこんな事をやっちゃいけないでしょ~と、私に加勢してくださいました。
キチンと説明してくださったのに、クソババアはまだ分からないようで言い返してきます。

クソババアは凄い形相で
「私が悪うございました、全部どければいいんでしょ。」と言いながら網を取り
「これでいいですか!もう文句ないですか!」と…捨て台詞は吐いて戻っていきました。

私はもう悔しくて悔しくて…悔しくて涙がでてきました。
加勢してくださった人の前で泣いてしまいました~
「あんな人、もう相手にしなくていいのよ…」と。

喧嘩なんかしたくなかった…

今朝、久しぶりに家の前の溝は流れがよくなっています。

これからもこのクソババアとの関係は修復できないだろうな…というより
もう関わり合わないように気をつけよう…

今日は気分の悪い記事で…ごめんなさい。

by sora1718 | 2010-02-12 10:12 | いろいろ