人気ブログランキング |

8月11日

身体の疲れはもう…すっかり取れたはずなのに…
気持ちはスッキリせず、ブログに向き合うことが出来ませんでした。
でも、いつまでもウジウジしててもねぇ~シャキッとしないとね…

帰省当日、やる事がいっぱいなのでいつもより早めに出発することにしました。
私は四時半には起きて、家事を済ませ準備しました。
これでいつもより一時間は早く着く予定でした…それなのに…
高速に乗る前に事故による渋滞情報が出ていて…それでもその地点までにまだ距離があるので、なんとかなるだろう…と思っていました。
しかし、しばらくしてトンネルでとうとうノロノロ運転に…
すると若者が運転する高級車四台が玉突き事故でした。
これでもうスムーズに流れるかと思ったのに全然動きません、ますますノロノロに…
主人と変だよね…と話ながらジッと我慢していると
今度はペチャンコの車が二台見えました。
最初の事故情報はこの二台だったのです。
ペチャンコの車を見て、本当に怖いと思いました。
しかし早めに出たにもかかわらずいつもよりずっと時間がかかって、主人も私も用事が終るのだろうか…とすごく不安でした。

まず私の実家の墓参りを済ませました。
次に主人の実家の掃除をするために…
到着して、まず隣近所に挨拶をすませ、それから家の中へ…
この家はもうライフラインを切っていますので雨戸をあけないと真っ暗です。
前回、ネズミの駆除剤を焚いて、薬も置いておいたのですが
時間がたってますのでまたネズミに荒らされています。
掃除機は使えないので、完全防備をして箒とチリトリを持って掃除です。
暑いです、全身汗だくで掃除を済ませ
またネズミの駆除剤を焚いて、薬を置いて終わりです。
時間がかかってしまい、気持ちは焦ります。

次に仏壇屋へ…
実家の仏壇を移動させる相談をする為です。
この家を空き家にした時、仏壇がそのままになっていたのがずっと気になっていました。
しかしなかなか重い腰が上がらず…行動に移すのって大変。
それにネズミがいる家においてあったわけですから、一度クリーニングをしてもらわないと
気持ち悪いです。
そして仏壇を送る時には木枠でキチンと梱包しないといけないそうです。
費用もかなりかかりそうですが、仕方ありません。
それで結局、次の帰省の時に実物を見てもらうように予約しておきました。
我が家の仏間は今、物置になってますのでそれまでに片付けないといけません。

今回はもうババを連れての墓参りは時間的に無理と判断して
私達だけで主人の方の墓参りを済ませました。
昼食をとる暇もなく次にババがいるグループホームへ急ぎました。
すでにもう三時をまわってて、ババを連れて外に出ることも無理な時間です。

GHについて、すぐに職員さんが
「10分早く来られてたら大変だったのですよ~~」と…
さっきまたババが脱走してて、連れ戻されたばかりだったようです。
そこで私が「おばあちゃん、勝手に外には出たらダメって言ってるでしょ~!」と、きつく言うと
ババは「どこも行っとらん…」…もう忘れてしまっています。
職員さんは認知症の症状はそんなに進んでいないと言われますが
私が見たところ、やはり少しずつ違ってきています。
話をしていても、目の焦点があってるのかあってないのか…
特にしかられている時はもう全然ダメです。
認知症の人間をしかっても仕方ないのですが、ついいろいろ注意してしまいます。(涙)
今回はGHの入金をしてババの部屋の片付けやタンスの整理をして
部屋で一緒にお茶を飲んで
それでタイムアップです。
GHを出た時、私の心の中はズシンと重いものが痞えているような…
胸もドキドキして息苦しさを感じておりました。
何故だかわからないけど、気持ちもドンと落ち込んでしまいます。

この時点ですでに夕方です。

まだ人に会わないといけなくて…
気がついたら何も食べてなかったですが時間がありません。

そして、用事を全てすませ、いつもよりかなり遅くなりましたが
無事に帰ってきました。
真っ暗な部屋でお腹を空かせて、ワンコは待っていてくれました。

身体は疲れていましたが、去年の今ごろの事を思うと
今のほうがずっと楽です。
これくらいで弱音を吐いてたら、罰が当たりますね。

でもまだ気持ちの整理が出来ず、心が晴れません。

by sora1718 | 2008-08-11 16:55 | いろいろ